2011年12月20日

【記事予告】eTrex10用の地図を作る(基盤地図情報を使う)

GARMINのeTrex10を購入したことを記事にしました。
eTrex10は白黒の画面のGPSですが、測位の感度は素晴らしいです。
冬の開けた林道上ですが、ほぼ誤差なく測位します。
感覚的には、2m程度以下の誤差ではないかと思います。

販売しているサイトの情報を見ると、
地図が表示できないように記載してあるようですが、
実際にはIMGファイルの地図が利用できます。
しかし、内蔵メモリの容量が10MBしかないため、
実質的には5〜6MB程度の地図しかいれることが出来ません。

国土地理院の基盤地図情報をQGISで加工し、
できるだけ容量の少ない地図を作成し、
eTrex10に表示できるテクニックを紹介したいと思います。


posted by kouichi at 01:13| Comment(0) | GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: